市川屋市川屋

日々のこと

お知らせや考え方について。

お知らせ

マルウェア「Emotet(エモテット)」の感染拡大に関して

Emotet(エモテット)とは?

 

2014年に初めて確認され、非常に強い感染力を持つマルウェアです。
最初はオンラインバンキングのユーザー名およびパスワードなどのアカウント情報を窃取するのが特徴でした。
一方的に繰り返し送り付けられる迷惑メール、スパムメールの添付ファイルが主要な攻撃方法で、気づかないうちに情報窃盗に加えて他のウイルスの媒介も行います。
拡散力が高く一度侵入されると他のウイルスにも次々と感染してしまうため、企業など甚大な被害に発展する危険性のあるマルウェアです。
2019年11月末頃にニュースやメディアで取り上げられご存知の方もいらっしゃるかも知れません。
一度はテイクダウン(停止措置)の発表もあり終息したかに見えましたが、2021年11月に復活し2022年2月頃から日本国内向けに被害が急激な増加傾向にあります。
中立的な立場で日本における情報セキュリティ対策活動の向上に積極的に取り組んでいるJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)でも、特に2022年2月の第一週よりEmotetの感染が急速に拡大していることを確認しています。

 

引用元:https://www.nojima.co.jp/support/koneta/113996/

 

2021年末頃から活動再開が報告されていたマルウェア 「Emotet(エモテット)」ですが、2022年2月以降、国内でも多くの企業において感染報告が出ています。
弊社にもEmotetに関係したインシデントに関するお問い合わせを多くいただいており、セキュリティ対策の見直しや社員様への周知の徹底をお願いしている状況です。

 

下記の動画やリンク先の情報を確認し、感染対策を行うことが必須となります。
また、弊社ではセキュリティ対策ソフトの導入サポートなども行っておりますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

◆マルウェアEmotetの感染再拡大に関する注意喚起(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)
Emotet 感染有無確認ツール EmoCheck(一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター)
◆Emotet(エモテット)感染を疑ったら(警視庁)

© 2022 株式会社市川屋