市川屋市川屋

日々のこと

お知らせや考え方について。

お知らせ

川崎ブレイブサンダースのスポンサーになりました

更新日:

台風15号及び、台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

台風15号では、弊社・支店の網戸が破れ、雨が吹き込み、停電。台風19号では、弊社・本店の屋根が一部飛ばされるという被害にあいました。

弊社の場合は微々たる被害でしたが、長期の停電・浸水などのニュースを目にするたびにいたたまれない気持ちになります。

また台風19号の際は、多摩川が氾濫し、武蔵小杉駅周辺が大規模な冠水となり、タワーマンションなどでは今も停電の被害が続いていると聞いています。

 

 

そんな中、国内男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE(Bリーグ)」の川崎ブレイブサンダース vs 富山グラウジーズ戦が川崎市とどろきアリーナで行われたので、観戦しに行きました。

とどろきアリーナの最寄り駅となる武蔵小杉駅前の被害の様子は分かりませんでしたが、ニュースの通り一部のタワーマンションは停電し、とどろきアリーナの外は泥が乾いたような地面となっており、ブレイブサンダースHPにおいてもとどろきアリーナの浸水被害の状況がアナウンスされ、色々といつもと違う雰囲気でした。

 

川崎ブレイブサンダース

 

 

会場では台風19号被害に対する募金活動も実施されており、微力ながら募金に協力させていただきました。

また、試合開始前には黙祷を捧げる時間も設けられました。

 

川崎ブレイブサンダース

 

 

試合は惜しくも敗れてしまいましたが、今シーズンの粘り強い姿勢が見れる試合でとても良かったです。

 

八村塁選手や渡邊雄太選手のNBA入り、惨敗はしたもののバスケットボールワールドカップの出場、Bリーグ日本人初の1億円プレイヤー富樫勇樹選手の誕生など「昭和のプロ野球、平成のJリーグ、令和のBリーグ時代に―」とBリーグチェアマンが掲げていたような形に少しでもなれば…と願っています。

 

 

そして株式会社市川屋は、今シーズンより「川崎ブレイブサンダース」のスポンサーとして、微力ながら応援させていただくことになりました!!

 

川崎ブレイブサンダース

 

 

昨シーズン、Bリーグの試合をとどろきアリーナで初めて観戦してからハマってしまい…(小学生の頃に読んだスラムダンクの影響で放課後はバスケをし、NBAにもハマり、お年玉の貯金で1996年の「NBAレギュラーシーズンオープニングゲーム」を東京ドームに見に行ったことを考えると、ハマらない理由がないですね)…また色々とご縁があったので、このような運びとなりました。

 

ブレイブサンダースが川崎フロンターレのように地域に根づき、更には地域から愛され、今回のような地元で災害が起こった際に元気や勇気を与えられるチームになることを願いつつ、今後とも何かしらの形でブレイブサンダースと地元・川崎に携わっていければと思っておりますので、市川屋も併せてご支援いただけると有り難いです。

 

 

GO THUNDERS!!

Copyright© 株式会社市川屋 , 2020 All Rights Reserved.